チンコを大きくするために色々試してみました!!

ペニスを大きくする方法。目指せ20センチ!!

増大サプリ

ペニスが大きくなる食べ物ってあるの?

更新日:

ペニスが大きくなる食べ物と言えば、基本は大豆製品です。

ペニスを増大させるための成分は、サプリメントからだけでなく、普段の食事からも摂取することが可能です。

 

具体的には何を食べればいいのかはココから

たとえば豆乳や味噌、納豆といった大豆から作られた食品には、アルギニンという成分が多く含まれますので、私もよく摂るようにしています。

アルギニンは、ペニス増大サプリには必ずといっていいほどの配合されている成分で、成長ホルモンの分泌を大きく左右するものです。

アルギニンそのものは、肉類からの摂取できますが、血流をサラサラに保つためには、大豆から摂るのが理想的です。

スイカやメロンもペニス増大に効果が期待できます。精力剤やペニス増大サプリに良く配合されている成分に、シトルリンがあります。

これは体内に取り入られると、一酸化窒素の発生を助けてペニスの勃起力を高める物質です。

これは日本のスイカから発見された物質で、その後研究が進んで勃起力アップに役立つことから、多くの男性向けサプリに採用されるようになっています。スイカの他にはメロンや冬瓜といった瓜系の植物に含まれます。

ウリ科以外では、キュウリやゴーヤにも含まれます。

牡蠣は18種類のアミノ酸含み、さらに良質なタンパク質やビタミン類を含む栄養満点の食材です。

ミネラルを多く含み、男性器の活力を高める作用があります。海外では、牡蠣のミララルをセックスミネラルと呼ぶほど、男性の精力に関わるとされています。
ミネラルとして亜鉛を多く含むところが牡蠣の有能な点で、亜鉛によってホルモンの分泌がうながされ、精力の増強やスタミナ向上が期待されます。

ペニス増大サプリでも亜鉛は欠かせない成分のひとつです。ペニス増大を狙うなら、積極的に牡蠣を食べるようにしてみましょう。

ペニスの増大には、亜鉛やアルギニンも大切ですが、身体の組織を形成する成分としては、タンパク質は最も重要と言ってもいいでしょう。

タンパク質は日常敵に摂取できますが、ペニス増大を狙うなら、吟味してみることをおすすめします。細胞の生成や血液を製造するのに役立つのは、赤みの肉です。

赤み以外の脂肪分の多いところは、血中の脂質を高めます。いわゆる「サシ」が入ったものではなく、ステーキなどの赤身の肉のほうが、ペニス増大には向いていると思います。
ツナの缶詰も良質なタンパク質を簡単に摂れる食材です。調理するパターンも多いので、飽きずに食べ続けることができます。

牛乳も良質なタンパク源となりますが、普通の牛乳には乳脂肪分が多く含まれますので、できれば無脂肪乳を選びましょう。

-増大サプリ
-

Copyright© ペニスを大きくする方法。目指せ20センチ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.